"Unable to rotate dump: The dump rotation is failed with code '121'" というエラーが発生し、chroot されていない FTP のダンプローテーションが失敗します

Created:

2016-11-16 13:21:14 UTC

Modified:

2017-08-16 17:10:16 UTC

0

Was this article helpful?


Have more questions?

リクエストを送信

"Unable to rotate dump: The dump rotation is failed with code '121'" というエラーが発生し、chroot されていない FTP のダンプローテーションが失敗します

Applicable to:

  • Plesk 12.0 for Linux

症状

Plesk による、chroot されていない FTP ユーザによる FTP リポジトリへのバックアップが、次のエラーで終了します。

Unable to rotate dump: The dump rotation is failed with code '121' at /opt/psa/admin/bin/plesk_agent_manager line 1041.

バックアップのアップロードに使用する FTP アカウントが chroot されていません。

原因

内部ソフトウェアの問題であり、ID #PPPM-2188 が割り振られています。 Plesk 12 マイクロアップデート #44 で修正されています。

解決策

Plesk 12 の場合、最新の Plesk マイクロアップデート を適用してください。

回避策としては、 Plesk コントロールパネルの[Tools and Settings]>[Backup Manager]>[Personal FTP Repository]>[Personal FTP Repository Settings]>[ <バックアップファイルストレージのディレクトリ> で、ダンプディレクトリを相対パス(つまり ' backup/dir ')で指定してください(絶対パス ' /backup/dir ' にしない)。

この回避策が機能しない場合、パスを空欄にしてください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。