Plesk 移行マネージャのログおよび PMM ログコレクタ

Created:

2016-11-16 13:10:59 UTC

Modified:

2017-04-24 11:05:35 UTC

0

Was this article helpful?


Have more questions?

リクエストを送信

Plesk 移行マネージャのログおよび PMM ログコレクタ

情報

こちらの記事では、Plesk 移行マネージャのログの構成について簡単に説明します。移行で問題が発生した時に効果的に調査を進めるために役に立ちます。

Linux

移行先サーバ:

/usr/local/psa/PMM/logs/ - PMM フロントエンドのログ

/usr/local/psa/PMM/msessions/ - 移行ログ(復元前)

/usr/local/psa/PMM/rsessions/ - 復元ログ

Windows

移行元サーバ:

%plesk_dir%\\PleskMigrationAgent\\WINAgentMng.RemotingDomain - PMM エージェントのログ

移行先サーバ:

%plesk_dir%\\PMM\\logs\\ - PMM フロントエンドのログ

%plesk_dir%\\PMM\\msessions\\ - 移行ログ(復元前)

%plesk_dir%\\PMM\\rsessions\\ - 復元ログ

本 KB には、Plesk 移行マネージャログコレクタという特別なスクリプトが添付されています。このスクリプトは、 PMM/sessions PMM/rsessions で最後に記録されている日のレコードを集めて zip ファイルにパックします。また、Plesk データベースのバックアップ設定テーブルのダンプも含まれます。この zip ファイルの内容は、移行に関するあらゆる問題の詳細な調査に使用することができます。 このスクリプトはクロスプラットフォームであり、以下の方法で使用できます。

Linux:

#/usr/local/psa/bin/sw-engine-pleskrun ./report_pmm_logs.php

Windows:

%plesk_bin%\\php.exe" -d auto_prepend_file="" report_pmm_logs.php
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。