Outlook でテストメッセージの送信が失敗します。このクライアントでサポートされる認証方法がどれもサーバでサポートされていません。

Created:

2016-11-16 13:03:04 UTC

Modified:

2017-05-24 12:05:18 UTC

45

Was this article helpful?


Have more questions?

リクエストを送信

Outlook でテストメッセージの送信が失敗します。このクライアントでサポートされる認証方法がどれもサーバでサポートされていません。

症状

こちらの記事 に従ってポート 587 を構成した後で、Outlook でのテストメッセージの送信時に以下のエラーが表示されます。

Send test e-mail message: None of the authentication methods supported by this client are supported by your server.

原因

このエラーは、メールクライアントに暗号化タイプが指定されていない場合に発生します。

解決策

暗号化タイプを none から TLS または Auto に変更します。

  1. Outlook を開き、 [Tools] をクリックします。

  2. [Tools] メニューで [Account Settings] を選択します。

  3. リストからメールアカウントを選択し、 [Change] をクリックします。メール設定が表示されます。

  4. [More Settings...] ボタンをクリックします。

  5. [Ougoing Server] タブを選択し、 [My outgoing server(SMTP) requires authentication] および [Use same settings as my incoming mail server] 設定を有効化します。

  6. [Outgoing (SMTP)] をポート 587 を使用するように設定し、 [Use the following type of encrypted connection]を[Auto] に設定します。

  7. [OK] をクリックして設定を更新します。

  8. [Next] をクリックしてから、 [Finish] をクリックします。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。