Plesk データベースダンプをバックアップ/復元するには

Created:

2016-11-16 12:41:05 UTC

Modified:

2017-05-24 10:48:56 UTC

13

Was this article helpful?


Have more questions?

リクエストを送信

Plesk データベースダンプをバックアップ/復元するには

質問

Plesk データベースダンプをバックアップ/復元するには

解決策

Plesk for Linux:

Plesk データベースの自動ダンプは、 /etc/psa/psa.conf ファイルの DUMP_D 変数の値に定義されたディレクトリに保存されます。

自動取得されるダンプには、次の 2 種類があります。

  1. statistics ユーティリティの実行とともに毎晩作成される日次ダンプ。これらのダンプファイルは mysql.daily.dump.1.gz のような名前で、3 つのデータベースのダンプが含まれます。

  2. psa

  3. horde
  4. mysql

  5. Plesk パッケージの更新時に作成されるアップグレード前ダンプ。ダンプは mysql.preupgrade.<version and time stamp>.dump.gz のような名前で、以下のダンプが含まれます。

  6. mysql

  7. psa
  8. apsc

データベースバックアップを手動で実行したい場合、次のコマンドを使用してください。

# mysqldump -uadmin -p`cat /etc/psa/.psa.shadow` DATABASE_NAME > FILE_NAME.sql

以下の例は、アップグレード前のバックアップファイルから ' PSA ' データベースを復元する方法を示します。

# mysql -uadmin -p`cat /etc/psa/.psa.shadow` -e"DROP DATABASE psa;"
# zcat /var/lib/psa/dumps/mysql.preupgrade.<version and time stamp>.dump.gz | sed -n '/-- Current Database: `psa`/,/-- Current Database:*/p' | mysql -f -uadmin -p`cat /etc/psa/.psa.shadow`

これら 3 つのデータベースをすべて復元する必要がある場合、復元前に SQL コマンド DROP DATABASE を使用してこれらを削除する必要があります。

Plesk for Windows:

Plesk データベースの自動ダンプは、 "%plesk_dir%"\\Mysql\\Backup に保存されます。

データベースバックアップを手動で実行したい場合、次のコマンドを使用してください(Windows コマンドプロンプトは管理者として実行します)。

"%plesk_dir%"\\Mysql\\bin\\mysqldump.exe -uadmin -p<plesk_admin_password> -P8306 DB_NAME > backup_name.sql

以下の例は、 "%plesk_dir%"\\MySQL\\Backup\\psa-20131202194200.sql バックアップファイルの復元方法を示します。

"%plesk_dir%"\\Mysql\\bin\\mysql.exe -uadmin -p<plesk_admin_password> -P8306 psa < "%plesk_dir%"\\Mysql\\Backup\\psa-20131207194200.sql
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。