Atmail ウェブメールにログインできません。すぐにセッションが切断されます

Created:

2016-11-16 13:19:39 UTC

Modified:

2017-08-08 13:23:54 UTC

0

Was this article helpful?


Have more questions?

リクエストを送信

Atmail ウェブメールにログインできません。すぐにセッションが切断されます

Applicable to:

  • Plesk

症状

Atmail ウェブメールへのログインを試みると、すぐにセッションが切断され、ログイン画面が表示されます。

No relevant errors appear in "_/var/log/atmail/error\_log_".

クレデンシャルを誤入力した場合、認証エラーが表示されます。それ以外の場合はセッションがすぐに切断されます。

原因

  1. 平文認証が Atmail で無効になっています。

  2. Atmail データベースとパッケージの同期が乱れた可能性があり、その結果、正しくないユーザ情報が Atmail データベースに含まれています。これを確認するには、Atmail データベースにアクセスします。

    mysql -uatmail -p cat /etc/psa-webmail/atmail/.atmail.shadow atmail

次に、該当するテーブルからすべてのユーザを選択し、ウェブメールへのアクセスに使用しているドメイン名と照合します。

select * from Users where Account like '%domain_name%';

出力が空である場合、これが原因であると考えられます。

解決策

平文認証が無効になっている問題を解決するには、以下の手順を行います。

  1. /etc/courier-imap/imapd ファイルで、 AUTH=PLAIN パラメータを IMAP_CAPABILITY 変数の値に追加して、平文認証を有効にします。

    IMAP_CAPABILITY="IMAP4rev1 UIDPLUS CHILDREN NAMESPACE THREAD=ORDEREDSUBJECT AUTH=PLAIN THREAD=REFERENCES SORT QUOTA IDLE"

  2. courier-imap サービスを再起動します。

    /etc/init.d/courier-imap restart

問題が解決しない場合、Atmail データベースがパッケージと同期されていないことが根本原因であると考えられます。以下の手順に従って、修正を適用します。

  1. 念のため Atmail データベースをバックアップしておきます。

    mysqldump -uatmail -p cat /etc/psa-webmail/atmail/.atmail.shadow atmail > /root/atmail_db.sql

  2. このパッケージを削除します。

    rpm -e psa-atmail

  3. Atmail データベースをドロップします。

    mysql -uatmail -p cat /etc/psa-webmail/atmail/.atmail.shadow -e"drop database atmail"

  4. パッケージを再インストールします。

    /usr/local/psa/admin/bin/autoinstaller

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。