Plesk for Linux のサービスログおよび構成ファイル

Created:

2016-11-16 13:14:37 UTC

Modified:

2017-05-25 15:58:06 UTC

92

Was this article helpful?


Have more questions?

リクエストを送信

Plesk for Linux のサービスログおよび構成ファイル

h3 { margin-top: 20px; }

リリースノート

本記事は、Plesk とインタラクションするサービスに関する情報を提供する目的で作成されています。以下に、トラブルシューティング時の参考情報として、これらのサービスの構成およびログファイルの場所を示します。

本記事の旧バージョンは、こちらの KB 記事を参照してください。

  • #213398849 Plesk for Linux のサービスログおよび構成ファイル(Plesk 11.5)

Plesk for Windows については、 KB #213911325 を参照してください。

サービス

Plesk

  • ログ
    • エラーログ: /var/log/sw-cp-server/error_log and /var/log/sw-cp-server/sw-engine.log
    • アクセスログ: /usr/local/psa/admin/logs/httpsd_access_log
    • パネルログ: /usr/local/psa/admin/logs/panel.log
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/psa stop
    • 起動: /etc/init.d/psa start
    • 再起動: /etc/init.d/psa restart
  • 構成
    • PHP 構成: /usr/local/psa/admin/conf/php.ini
    • パネル構成: /usr/local/psa/admin/conf/panel.ini
    • ウェブサーバ構成: /etc/sw-cp-server/conf.d/plesk.conf

Web Presence Builder

  • ログ
    • エラーログ: /usr/local/psa/admin/logs/sitebuilder.log
    • インストール/アップグレードログ: /usr/local/sb/tmp/
  • サービスコントロールなし(sw-cp-server サービス経由で機能)
  • 構成
    • /usr/local/sb/config
    • /etc/sw-cp-server/conf.d/plesk.conf
    • /usr/local/psa/admin/conf/php.ini

SSO

  • ログ
    • エラーログ: /var/log/sw-cp-server/error_log
    • SSO ログ: /var/log/sso/sso.log
  • サービス
    • サービスコントロールなし(sw-cp-server サービス経由で機能)
    • 設定管理: /usr/local/psa/bin/sso
  • 構成
    • /etc/sso/sso_config.ini
    • /etc/sw-cp-server/conf.d/sso.inc

バックアップマネージャ

  • ログ
    • バックアップログ: /usr/local/psa/PMM/logs/backup-<datetime>
    • 復元ログ: /usr/local/psa/PMM/logs/restore-<datetime>
  • 機能は Plesk Control Panel サービスによって制御されます。
  • 構成
    • /etc/psa/psa.conf

Plesk Migrator

  • 構成
    • /usr/local/psa/var/modules/panel-migrator/conf/
    • /usr/local/psa/admin/plib/modules/panel-migrator/backend/conf/
  • ログ
    • /usr/local/psa/var/modules/panel-migrator/logs/

移行マネージャ

  • ログ
    • /usr/local/psa/PMM/logs/migration-<datetime>
  • 機能は Plesk Control Panel サービスによって制御されます。

ヘルスモニタマネージャ

  • ログ
    • /usr/local/psa/admin/logs/health-alarm.log
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/sw-collectd stop
    • 起動: /etc/init.d/sw-collectd start
    • 再起動: /etc/init.d/sw-collectd restart
  • 構成
    • /usr/local/psa/admin/conf/health-config.xml
    • /usr/local/psa/var/custom-health-config.xml
    • /etc/sw-collectd/collectd.conf

ヘルスモニタの通知デーモン

  • ログ
    • /usr/local/psa/admin/logs/health-alarm.log
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/psa-health-monitor-notificationd stop
    • 起動: /etc/init.d/psa-health-monitor-notificationd start
    • 再起動: /etc/init.d/psa-health-monitor-notificationd restart
  • 構成
    • /usr/local/psa/admin/conf/health-config.xml
    • /usr/local/psa/var/custom-health-config.xml

MySQL

  • ログ 注: ログファイルの場所は my.cnf ファイルに指定されています。

    Debian/Ubuntu

    cat /etc/mysql/my.cnf | grep log_error
    log_error = /var/log/mysql/error.log

    CentOS/RHEL

    # cat /etc/my.cnf | grep log-error
    log-error=/var/log/mariadb/mariadb.log
    • /var/log/mysqld.log
    • サービス
    • 停止: /etc/init.d/mysqld stop
    • 起動: /etc/init.d/mysqld start
    • 再起動: /etc/init.d/mysqld restart

    注: Linux ディストリビューションによってサービス名が異なります。

    • mysqld - CentOS/RHEL 5、6
    • mariadb - CentOS/RHEL 7
    • mysql - Debian/Ubuntu
  • 構成

    • /etc/my.cnf
    • /etc/mysql/my.cnf (Debian/Ubuntu)

PostgreSQL

  • ログ
    • /var/lib/pgsql/pgstartup.log
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/postgresql stop
    • 起動: /etc/init.d/postgresql start
    • 再起動: /etc/init.d/postgresql restart
  • 構成
    • /var/lib/pgsql/data/postgresql.conf

Apache

  • ログ
    • グローバルアクセスおよびエラーログ: /var/log/httpd/
    • ドメインログ: /var/www/vhosts/<domain>/logs
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/httpd stop
    • 起動: /etc/init.d/httpd start
    • 再起動: /etc/init.d/httpd restart
  • 構成
    • /etc/httpd/conf/httpd.conf
    • /etc/httpd/conf.d/zz010_psa_httpd.conf (残りの vhosts およびサーバの構成が含まれる生成された構成ファイルを含む)
  • 注: SuSE、Debian、Ubuntu では、このサービスは apache2 という名前です。ログファイルのパスは /var/log/apache2 、構成ファイルのパスは /etc/apache2 です。

NGINX

  • ログ
    • エラーログ: /var/log/nginx/error.log
    • アクセスログ: /var/log/nginx/access.log
    • ドメインログ: /var/www/vhosts/<domain>/logs/proxy_access*_log
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/nginx stop
    • 起動: /etc/init.d/nginx start
    • 再起動: /etc/init.d/nginx restart
    • 注:nginx を無効化するには、[Tools & Settings]>[Services Management]に進み、ここで nginx を停止します。
  • 構成
    • /etc/nginx/nginx.conf
    • /etc/nginx/conf.d/zz010_psa_nginx.conf (残りの vhosts およびサーバの構成が含まれる生成された構成ファイルを含む)

Tomcat

  • ログ
    • /var/log/tomcat5/*
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/tomcat5 stop
    • 起動: /etc/init.d/tomcat5 start
    • 再起動: /etc/init.d/tomcat5 restart
  • 構成
    • /etc/tomcat5/server.xml

FTP

  • ログ
    • /usr/local/psa/var/log/xferlog
    • /var/log/secure
  • サービスコントロールなし(Xinetd サービス経由で機能)。
  • 構成
    • /etc/xinetd.d/ftp_psa
    • /etc/proftpd.conf
    • /etc/proftpd.include

Xinetd

  • ログ
    • /var/log/messages
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/xinetd stop
    • 起動: /etc/init.d/xinetd start
    • 再起動: /etc/init.d/xinetd restart
  • 構成
    • /etc/xinetd.conf
    • /etc/xinetd.d/* (files with "." in the name are ignored)

BIND

  • ログ
    • /var/log/messages
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/named stop
    • 起動: /etc/init.d/named start
    • 再起動: /etc/init.d/named restart
  • 構成
    • /etc/named.conf
  • 注: Debian/Ubuntu では、このサービスは bind9 という名前です。

Courier-IMAP

  • ログ
    • /usr/local/psa/var/log/maillog
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/courier-imap stop
    • 起動: /etc/init.d/courier-imap start
    • 再起動: /etc/init.d/courier-imap restart
  • 構成
    • /etc/courier-imap/imapd
    • /etc/courier-imap/imapd-ssl
    • /etc/courier-imap/pop3d
    • /etc/courier-imap/pop3d-ssl

Dovecot

  • ログ
    • ログは /usr/sbin/dovecot log find コマンドを使用して検索できます。
  • サービス
    • 停止: /etc/rc.d/init.d/dovecot stop
    • 起動: /etc/rc.d/init.d/dovecot start
    • 再起動: /etc/rc.d/init.d/dovecot restart
  • 構成
    • /etc/dovecot/dovecot.conf
    • /etc/sysconfig/dovecot
    • /etc/dovecot/conf.d/11-plesk-security-ssl.conf

Postfix

  • ログ
    • /usr/local/psa/var/log/maillog
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/postfix stop
    • 起動: /etc/init.d/postfix start
    • 再起動: /etc/init.d/postfix restart
  • 構成
    • /etc/postfix/master.cf
    • /etc/postfix/main.cf

Qmail

  • ログ
    • /usr/local/psa/var/log/maillog
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/qmail stop
    • 起動: /etc/init.d/qmail start
    • 再起動: /etc/init.d/qmail restart
  • 構成
    • Control files in /var/qmail/control/
    • /etc/xinetd.d/smtp_psa
    • /etc/xinetd.d/smtps_psa
    • /etc/xinetd.d/submission_psa

Horde

  • ログ
    • エラーログ: /var/log/psa-horde/psa-horde.log
  • サービスコントロールなし(Apache ウェブサーバ経由で機能)
  • 構成
    • /etc/psa-webmail/horde/horde.conf
    • /etc/psa-webmail/horde/horde/conf.php

Roundcube

  • ログ
    • エラーログ: /var/log/plesk-roundcube/errors
  • サービスコントロールなし(Apache ウェブサーバ経由で機能)
  • 構成
    • /etc/psa-webmail/roundcube/*

Mailman

  • ログ
    • /var/log/mailman/*
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/mailman stop
    • 起動: /etc/init.d/mailman start
    • 再起動: /etc/init.d/mailman restart
  • 構成
    • /etc/httpd/conf.d/mailman.conf
    • /usr/lib/mailman/Mailman/mm_cfg.py
    • /etc/mailman/sitelist.cfg

SpamAssassin

  • ログ
    • /usr/local/psa/var/log/maillog
  • サービス
    • 停止: /etc/init.d/spamassassin stop
    • 起動: /etc/init.d/spamassassin start
    • 再起動: /etc/init.d/spamassassin restart
  • 構成
    • /etc/mail/spamassassin/local.cf
    • /var/qmail/mailnames/<domain>/<mailbox>/.spamassassin/user_prefs

Parallels Premium Antivirus

  • ログ
    • /usr/local/psa/var/log/maillog
    • /var/drweb/log/*
  • サービスコントロール
    • 停止: /etc/init.d/drwebd stop
    • 起動: /etc/init.d/drwebd start
    • 再起動: /etc/init.d/drwebd restart
  • 構成
    • /etc/drweb/*

Kaspersky Antivirus

  • ログ
    • /usr/local/psa/var/log/maillog
  • サービスコントロール
    • 停止: /etc/init.d/kavehost stop
    • 起動: /etc/init.d/kavehost start
    • 再起動: /etc/init.d/kavehost restart
  • 構成
    • /opt/kav/sdk8l3/etc/kav-handler.cfg
    • /etc/kavehost.xml

phpMyAdmin

  • ログ
    • エラーログ: /var/log/sw-cp-server/error_log
  • サービスコントロールなし(sw-cp-server サービス経由で機能)
  • 構成
    • /usr/local/psa/admin/htdocs/domains/databases/phpMyAdmin/libraries/config.default.php

phpPgAdmin

  • ログ
    • エラーログ: /var/log/sw-cp-server/error_log
  • サービスコントロールなし(sw-cp-server サービス経由で機能)
  • 構成
    • /usr/local/psa/admin/htdocs/domains/databases/phpPgAdmin/conf/config.inc.php

Logrotate

  • サービスコントロールなし。毎日のメンテナンスタスクで実行: /etc/cron.daily/50plesk-daily
  • 構成
    • /usr/local/psa/etc/logrotate.conf
    • /usr/local/psa/etc/logrotate.d/*

Webalizer

  • サービスコントロールなし。毎日のメンテナンスタスクで実行: /etc/cron.daily/50plesk-daily
  • 構成
    • /srv/www/vhosts/system/<domain>/conf/webalizer.conf

AWstats

  • サービスコントロールなし。毎日のメンテナンスタスクで実行: /etc/cron.daily/50plesk-daily
  • 構成
    • /usr/local/psa/etc/awstats/awstats.<domain>-*.conf

Watchdog(monit)

  • ログ
    • /usr/local/psa/var/modules/watchdog/log/wdcollect.log
    • /var/log/wdcollect.log
    • /usr/local/psa/var/modules/watchdog/log/monit.log
  • サービスコントロール
    • 停止: /usr/local/psa/admin/bin/modules/watchdog/wd --stop
    • 起動: /usr/local/psa/admin/bin/modules/watchdog/wd --start
    • 再起動: /usr/local/psa/admin/bin/modules/watchdog/wd --restart
  • 構成
    • /usr/local/psa/etc/modules/watchdog/monitrc
    • /usr/local/psa/etc/modules/watchdog/wdcollect.inc.php

Watchdog(rkhunter)

  • ログ:
    • /var/log/rkhunter.log
  • サービスコントロール:
    • 起動: /usr/local/psa/admin/bin/modules/watchdog/rkhunter
  • 構成:
    • /usr/local/psa/etc/modules/watchdog/rkhunter.conf

Plesk ファイアウォール

  • サービスコントロール
    • 停止: /etc/init.d/psa-firewall stop
    • 起動: /etc/init.d/psa-firewall start
    • 再起動: /etc/init.d/psa-firewall restart
  • 構成
    • /usr/local/psa/var/modules/firewall/firewall-active.sh
    • /usr/local/psa/var/modules/firewall/firewall-emergency.sh
    • /usr/local/psa/var/modules/firewall/firewall-new.sh

Plesk ファイアウォール(IP フォワーディング)

  • サービスコントロール
    • 停止: /etc/init.d/psa-firewall-forward stop
    • 起動: /etc/init.d/psa-firewall-forward start
    • 再起動: /etc/init.d/psa-firewall-forward restart
  • 構成
    • /usr/local/psa/var/modules/firewall/*

IP アドレス禁止(Fail2ban)

  • サービスコントロール
    • 停止: /etc/init.d/fail2ban stop
    • 起動: /etc/init.d/fail2ban start
    • 再起動: /etc/init.d/fail2ban restart
  • 構成: IPTables ルールのセット。デフォルトで:
    • iptables -N fail2ban-plesk-login
    • iptables -A fail2ban-plesk-login -j RETURN
    • iptables -A INPUT -p tcp -m multiport --dports 8880,8443 -j fail2ban-plesk-login

ModSecurity

  • ログ

    • /var/log/httpd/modsec_audit.log
    • /var/www/vhosts/domain.tld/logs/error_log
  • サービス

    • 無効化: /usr/local/psa/admin/bin/modsecurity_ctl -d
    • 有効化: /usr/local/psa/admin/bin/modsecurity_ctl -e
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。