IIS で PleskControlPanel ウェブサイトを再構成するには

  • Plesk for Windows

2016-11-16 13:13:22 UTC

2017-01-29 12:00:27 UTC

0


リクエストを送信

IIS で PleskControlPanel ウェブサイトを再構成するには

症状

IIS で PleskControlPanel ウェブサイトを再構成する必要があります。

解決策

IIS のウェブサイト "PleskControlPanel" は、Plesk ユーザインターフェースのために使用されます。

IIS でこのウェブサイトを再構成するには、以下の手順に従ってください。

Plesk for Windows 10.4.4 以降

Plesk for Windows 10.4.4 まで

Plesk for Windows 10.4.4 以降:

Plesk Reconfigurator を使用して Plesk ウェブサイトを再構成できます。

  1. IIS から "PleskControlPanel" ウェブサイトを削除します。
  2. 管理者として Plesk Reconfigurator を起動して、[Repair Plesk installation]>[Plesk Services] に進みます。

PleskControlPanel サイトを再作成するには、以下の 3 つのコマンドを実行します。

  • Plesk 10.4.4~12.5

    "%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --configure-anonymous-access
    "%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --remove-sites-cache
    "%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --configure-plesk-website
  • Plesk Onyx

    "%plesk_bin64%"\\websrvmng.exe --configure-anonymous-access
    "%plesk_bin64%"\\websrvmng.exe --remove-sites-cache
    "%plesk_bin64%"\\websrvmng.exe --configure-plesk-website

Plesk for Windows 10.4.4 まで:

  1. IIS から PleskControlPanel ウェブサイトを削除します。

  2. 以下のコマンドを実行します。

    "%plesk_bin%"\\PostInstallHelper.exe --perform --action=ChangePSACPProvider --parameters=iis
    "%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --configure-anonymous-access
    "%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --remove-sites-cache
    "%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --configure-plesk-website

Plesk 10.3 では、オプション "configure-plesk-website" は使用できません。バージョン 10.3 では以下のコマンドが必要ですが、それより前のバージョンではこれをスキップできます。

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="skins/branding" --physical-path="%plesk_dir%var\\branding\\panel\\skins"

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="sitebuilder" --physical-path="%plesk_dir%admin\\htdocs"

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="sitebuilder/sites" --physical-path="%plesk_dir%admin\\htdocs\\sites"

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="sitebuilder/skins/branding" --physical-path="%plesk_dir%var\\branding\\sb\\skins"

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="smb" --physical-path="%plesk_dir%admin\\smb\\application\\public"

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="admin" --physical-path="%plesk_dir%admin\\panel\\application\\public"

"Customer and Business Manager" コンポーネントがサーバにインストールされている場合、以下のコマンドも実行する必要があります。

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="sso-site" --physical-path="%plesk_dir%sso\\htdocs" --access-ssl-negotiate-cert=true

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="sso-relay" --physical-path="%plesk_dir%sso\\htdocs"

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="HSPC" --physical-path="%plesk_dir%billing\\plugins\\htdocs" --custom-scripts=perl

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="billing/gw" --physical-path="%plesk_dir%billing\\htdocs\\gw"

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="plesk-billing" --physical-path="%plesk_dir%billing\\htdocs"

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="store" --physical-path="%plesk_dir%billing\\store\\htdocs"

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="plesk-billing/plugin" --physical-path="%plesk_dir%billing\\htdocs\\plugin"

"%plesk_bin%"\\websrvmng.exe --add-panel-virtual-dir --vdir-name="plesk-billing/lib-themes/default/lib-billing" --physical-path="%plesk_dir%billing\\lib\\lib-themes\\default\\lib-billing"

Plesk 10.x で PleskControlPanel ウェブサイトを再構成するには、ウェブプロバイダを Apache に変更してから IIS に戻すだけです(以下の記事で説明しています)。

#213906205 : [How To] Changing Plesk Control Panel web provider using command line

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。