証明書に適した秘密キーが見つかりません

Created:

2016-11-16 13:11:04 UTC

Modified:

2017-08-16 17:16:25 UTC

1

Was this article helpful?


Have more questions?

リクエストを送信

証明書に適した秘密キーが見つかりません

Applicable to:

  • Plesk 10.x for Linux
  • Plesk 12.5 for Linux
  • Plesk 11.x for Linux
  • Plesk 11.x for Windows
  • Plesk 12.0 for Windows
  • Plesk 12.0 for Linux
  • Plesk 12.5 for Windows

症状

SSL 証明書のインストール中にエラーが発生します。

Error: Unable to find the appropriate private key for the certificate.

原因

秘密キーがないか、正しくありません

解決策

秘密キーがない場合、SSL 証明書をインストールする唯一の方法は、 CSR を再生成して SSL 証明書 プロバイダから証明書を再発行してもらうことです。

  1. Tools & Settings > SSL Certificates[Secure Your Sites] に進みます。
  2. [Add SSL Certificate]をクリックします。
  3. 証明書のプロパティを指定します。 a) 証明書名:リポジトリ内で証明書を識別するのに役立ちます。 b) 暗号化レベル: SSL 証明書の暗号化レベルを選択します。1024 ビットより大きい値を入力することをお勧めします。 c) 所在地と組織名を指定します。64 文字以内の値を入力してください。 d) SSL 証明書を購入するホスト名を指定します。例えば、your-domain.com と入力します。 e) メールアドレスを入力します。

    注: この情報を基に秘密キーが生成されるため、間違いがないかよく確認してください。

  4. [Buy SSL Certificate]をクリックします。

    秘密キーおよび証明書署名リクエスト(CSR)が生成されます。これらは削除しないでください。この CSR を使用して、 SSL 証明書 プロバイダに SSL 証明書 の再発行を申請します。承認者メールアドレスは、特定のドメイン名に対する証明書が、認証されたユーザによって要求されたことを確認するためのメールアドレスです。証明書署名要求が処理されると、確認メールが届きます。確認すると、証明書がメールで送信されます。受信した SSL 証明書はローカルマシンかネットワークに保存してください。

  5. SSL 証明書リポジトリに戻ります( Tools & Settings > SSL Certificates )。

  6. ページの中央にある[Browse]をクリックして、保存された証明書のある場所に移動します。証明書を選択し、[Send File]をクリックします。証明書がリポジトリにアップロードされます。
  7. 追加した証明書の横のチェックボックスをオンにして Secure the Panel をクリックします。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。