[手順] nginx で gzip 圧縮を有効化する

Created:

2016-11-16 12:55:04 UTC

Modified:

2017-06-28 21:08:14 UTC

24

Was this article helpful?


Have more questions?

リクエストを送信

[手順] nginx で gzip 圧縮を有効化する

質問

ngx_http_gzip_module モジュールは、 gzip メソッドを使用して応答を圧縮するフィルタです。これにより、送信データのサイズを半分以下に低減できる場合があります。

これを有効化するにはどうすればよいでしょうか。

回答

  1. コマンド ' vi /etc/nginx/conf.d/gzip.conf ' を使用してファイルを作成し、以下のコンテンツを含めます。

    gzip         on;
    gzip_disable "MSIE [1-6]\\.(?!.*SV1)";
    gzip_proxied any;
    gzip_types text/plain text/css application/x-javascript text/xml application/xml application/xml+rss text/javascript image/x-icon image/bmp image/svg+xml;
    gzip_vary on;

    This is an example. It is possible to add in gz_types - application/javascript , application/js , etc.

  2. 構成をテストして、エラーがあれば修正します。

    # nginx -t
  3. nginx の構成をリロードします。

    # service nginx reload

圧縮に使用できる他の gzip_types は、 /etc/nginx/mime.types から入手できます。

gzip 圧縮モジュールの詳細は、 nginx manual で確認できます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。