Plesk 12.5.30 MU#43

Created:

2016-11-16 12:48:23 UTC

Modified:

2017-04-24 12:11:10 UTC

0

Was this article helpful?


Have more questions?

リクエストを送信

Plesk 12.5.30 MU#43

リリースノート

Plesk バージョン 12.5.30 のマイクロアップデート #43 を新たに公開いたしました。

12.5.30 MU#43 には、Plesk サーバの安定性、互換性、安全性を向上するための機能修正が含まれており、すべての Plesk ユーザに対して推奨されます。

サーバの信頼性と安全性を維持するために、OS と PP ソフトウェアを最新状態に保つことをお勧めします。

変更内容

以下の問題を解決しました。

[-] インストールされた WordPress のスキャンを試みると、Plesk の特定の機能が正しく機能しなくなりました。(PPPM-4721)

[-] WordPress Toolkit 経由で WordPress バージョン 4.6 の管理を試みると、エラーが発生しました。(PPPM-4777)

[-] (CentOS 5)Plesk に付属の Apache ウェブサーバに HTTPoxy 脆弱性の影響がありました。(PPPM-4799)

[-] スケジュール済みタスクで作成され、FTP リポジトリに保存された Plesk バックアップに含まれる顧客のパスワードが、[パスワード保護を使用する]オプションを無効にしていた場合でも暗号化されました。(PPPM-4774)

[-] Plesk でリセラーに属する顧客の作成を試みると、“The plan was not applied: Hosting performance settings management” エラーが発生しました。(PPPM-4724)

[-] (Windows)外付ドライブをサーバにマウントし、ドライブレター F を割り当てた場合、DomainKeys 用の SSL 証明書の生成が “openssl failed: Empty error message from utility” エラーで失敗しました。(PPPM-3998)

凡例:

[+] - 追加

[-] - 修正

[*] - 改良

インストール手順

#128626 : Plesk でマイクロアップデートを使用するには

すべての変更内容のリストは、以下をご確認ください。

Plesk 12.5 変更履歴

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。