Plesk ユーザに SSH アクセスを付与するには

Created:

2016-11-16 12:47:17 UTC

Modified:

2017-07-19 14:57:15 UTC

11

Was this article helpful?


Have more questions?

リクエストを送信

Plesk ユーザに SSH アクセスを付与するには

症状

Plesk ユーザに SSH アクセスを付与するにはどうすればよいですか?

解決策

サービスプロバイダビュー パワーユーザビュー では、いくつかの相違があります。

パワーユーザビュー の場合、以下の手順を実行します。

  1. Plesk を開き、[Websites and Domains]>[Web Hosting Access]>[Access to the server over SSH] に進みます。

    SSH Access

  2. [OK] ボタンをクリックし、変更を適用します。

サービスプロバイダビュー の場合:

  1. Plesk を開き、[Domains]> example.com > [Web Hosting Access]>[Access to the server over SSH] に進みます。

    alttext

  2. [OK] ボタンをクリックして変更を適用します。

注: ' Forbidden ' 値で選択不可能になっている場合(以下のスクリーンショットを参照)、サービスプロバイダが契約および/またはサービスプロバイダの設定で、' Management of access to the server over SSH '(サーバへの SSH アクセスの管理)パーミッションを ' Not allowed '(許可しない)に設定しています。

alttext

同じサービスプランの契約の全 Plesk ユーザに SSH アクセスを付与するには:

  1. [Home]>[Service Plans]> Service_Plan_Example >[Hosting Parameters]>[SSH access to the server shell under the subscription's system user] ドロップダウンリストの順に選択します。

  2. [Update & Sync] ボタンをクリックして変更を適用し、契約をサービスプランと同期します。

' username ' ユーザに SSH アクセスが付与されていることを確認するには、以下を実行します。

# grep 'username' /etc/passwd
username:x:10001:1003::/var/www/vhosts/example.com:/usr/local/psa/bin/chrootsh

上記の例では、サイトの値( /usr/local/psa/bin/chrootsh )が chroot アクセスに対応します。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。