Plesk for Linux のインストール用にハードドライブをどのようにパーティションすべきでしょうか?

Created:

2016-11-16 12:44:55 UTC

Modified:

2017-08-16 17:09:44 UTC

3

Was this article helpful?


Have more questions?

リクエストを送信

Plesk for Linux のインストール用にハードドライブをどのようにパーティションすべきでしょうか?

Applicable to:

  • Plesk 10.x for Linux
  • Plesk 12.5 for Linux
  • Plesk Onyx for Linux
  • Plesk 11.x for Linux
  • Plesk 12.0 for Linux

質問

Plesk for Linux のインストール用にハードドライブをどのようにパーティションすべきでしょうか?

回答

Plesk for Linux OS では、デフォルトでユーザデータを /var ディレクトリに保存します。そのため、パーティショニングは次のようにセットアップする必要があります。

SWAP     ->     OS ベンダーの推奨に応じる(通常は RAMx2)

/boot -> 128 MB

/ -> システム + Plesk、アップデート。5~10 GB 程度

/tmp -> Plesk 11.0 以降の場合、3 GB 以上

/var -> 残りのスペース(ドメイン、メール、バックアップ、データベースが保存される)

注: 値にはばらつきがあります。 /usr/local/psa/tmp/ ディレクトリ(ドメインのバックアップ用)および /usr/local/psa/PMM/tmp/ (フルサーババックアップ用)は、バックアップの一時的なプレースホルダとして使用されます。たとえば、Plesk GUI 経由でバックアップファイルをダウンロードするときは、これらの場所に同じサイズの一時ファイルが作成されます。

通常大量のデータを格納するディレクトリには、以下のものがあります。

  • /var/www/vhosts (SuSE では /srv/vhosts )- ドメインのコンテンツ

  • /var/qmail - メールの構成/コンテンツ

  • /var/lib/mysql ' - MySQL データベース

  • /var/lib/psa/dumps - Plesk クライアント/ドメインのバックアップ

  • /var/lib/pgsql/data - PostgreSQL データベース

  • /var/tomcat \* - Tomcat アプリケーション

  • /var/lib/mailman - Mailman リスト

/etc/psa/psa.conf ファイルは、Plesk で使用されるその他のディレクトリを定義します。

Debian および Ubuntu では、Plesk ファイルは /opt/psa ディレクトリにあります。

現在 Plesk Onyx でサポートされている OS は、 Plesk Onyx for Linux Systems リリースノートの製品要件ページ に掲載されています。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
ログインしてコメントを残してください。